〈企業連携授業〉美容科1年 職業実践授業のご紹介

皆さん、こんにちは
いよいよ後期からから美容科1年生を対象にプロのスタイリストに直接ご指導いただく職業実践実習がスタートしました。

 

今日はスタイリストコースを見学。
ヘアデザイナーコースでは人気サロン「TAYA」の関西支社より技術教育ご担当の現役のスタイリストの先生にお越しいただき企業連携実習を行っています。

 

今回の課題は「ベーシックカット」。
展開図やどこを基準とするなど手順も合わせて各パートごとに学んでいます。
しっかりと正中線に合わせてパネルを45℃の角度に引き出すなど行程のポイントをしっかり指導いただいています。

 

ウィッグをお客様と思って、カット実習に必要な心構えも丁寧にご指導していただいています。
コームでシェープする際のコームの向き、角度、スライスを取り出す手の動き、パネルに対する立ち位置などもしっかりご指導いただきています。

 

ハサミの使い方も丁寧にご指導いただいています。

 

次回からも楽しみですね。
学生の皆さん、頑張ってくださいね