〈企業連携授業〉Befine様によるデザインカラー技術講習会 最終日

皆さん、こんにちは
今回は美容科1年生の後期授業で行われている企業連携授業をご紹介。
現在、毎週行われているデザインカラーの授業のご紹介です。
京都の人気美容サロン 
BefineよりJHCAカラートレーナーにお越しいただき、ご指導いただいた講座も今回が最終回。
この2週の講座でユニコーンカラーの施術について学んでいます。

DSC04937

DSC04942

DSC04947

前回、新しいウィッグを使い、グラデーションカラーを全頭施術する行程を各々が考える事からスタート。

DSC04929

DSC04950

DSC04953

DSC04962

DSC04968

DSC04971

各セクションごとにスライスにどのようにカラー剤を施術することでグラデーションとなるかを一人ひとり塗布の仕方を提案。
セクションごとに頭髪を引き出し、立体的に見て、髪の毛を下ろした際にどのようになるかを考えて施術の手順を見直していました。
ブリーチ剤を用意し、まずは講師によるデモスト。
ハケと手指の使い方をしっかりと学んで、実際に施術に入ります。

DSC04994

DSC05011

DSC05003

DSC05005

DSC05018

放置時間の後、シャンプーして、2回目のブリーチを行い準備は終了。

DSC05042

DSC05066

DSC05164

今回はは3〜4人でグループを作って、グループ全員の施術・仕上がりをグループごとにコンテスト形式で競い合うことに。
まずは班ごとに暖色系か寒色系のカラー剤を4色セレクトして、仕上がりをイメージし、配色が重ならないように気をつけて施術することがポイント。

DSC05982

DSC05983

DSC05985

DSC05990

DSC06013

DSC06014

チームに分かれて、施術の配色をご指導いただきながら各自施術をスタートしました。

DSC06003

DSC06020

DSC06034

DSC06036

DSC06042

DSC06046

DSC06057

DSC06058

DSC06047

放置時間経過後、カラー剤を洗い流してハンドブローしてセットまで。

DSC06077

DSC06072

DSC06080

ブローしてカラーの仕上がりが判ると皆とても楽しそうに各々の作品を比較しながらカラーの入り具合をチェックしていました。

DSC06084

DSC06103

DSC06119

DSC06098

DSC06121

DSC06149

グループごとにトレーナーからチェックしていただくとともに一人ひとりに講評をいただき、最後にこの講座を通しての総評をいただきました。

DSC06128

DSC06144

DSC06163

DSC06138

DSC06133

DSC06155

総評ではグループ評価の理由としてグループ内のスタッフの施術の進み具合やカラー剤の過不足などお互いに配慮しながら、施術に臨んだチームを高く評価したとのこと。
これは実際のサロンワークでも周りに目配りしながらお互いに助け合う姿勢はとても大切なこと。
今回、チームで入賞できた皆さん、おめでとうございます。

DSC06168 2


ご指導いただいたBefineの下川先生はじめ、スタッフの皆様に厚くお礼申し上げます。
学生の皆さん、次の講座も頑張ってくださいね。