ビューティスペシャリスト科アイメイク授業のご紹介。

皆さん、こんにちは
ビューティスペシャリスト科2年生のメイクアップアドバイザーコースの授業のご紹介。
YIC京都のメイクの学びは検定対策の他に企業よりプロフェッショナルなメイクアップアーティストをお招きして、メイク技術をご指導いただいています。
本日はアイメイクにおける様々なバリエーションがあるテクニックから「中抜き」、「オープンアイ」が課題。

IMG_0937

IMG_0967

IMG_0959

「中抜き」は「アイホールの中心に、ハイライトカラーをのせて目頭と目尻にシャドーカラーを入れて締める」とテキストにあります。
クリームベースからぼかしたりシャドーカラーのグラデーション入れるなどいろいろなテクニックが必要なアイメイクの手法。

IMG_1082

IMG_0997

IMG_1022

IMG_1029

IMG_1042

IMG_1078

今回のデモストのシャドーカラーは囲みアイラインで目力のあるフリーザ様のカラー、パープルをチョイスw。
テキストの内容だけではなかなかイメージ通りにできないところをプロのデモストを見るとブラシや綿棒などツールの使い方はもちろん技術もとても繊細なのが判ります。
目頭の形状などモデルの目の位置、アイホールの形状、バランスを見ながら相モデルで模倣施術に挑戦。

IMG_1084 2

IMG_1106

IMG_1090

eye make

IMG_9797

アイラインの入れ方、左右のバランス、位置などミリ単位の施術にはバランスなど難しさもありそうですが、皆楽しそうですw。
仕上がりとても素敵です。
次回のデザインも楽しみですね。