プロ意識を強く感じられる瞬間に、今日もまた出会える。

巽さん
YAYOI~BRAINS
巽さん
美容科卒業

シャンプーを行っている時、リラックスされているお客様から「気持ちいい」という言葉をいただくことがあります。働き始めてまだ2年目ですが、僕はプロの美容師なんだという強い意識を再確認できる瞬間です。キャリアを積んでも、いつまでも向上心を失わないスタイリストでありたいと思っています。就職活動では、早い時期からどんな美容師になりたいのかをイメージし、その理想像にあてはまるサロンをじっくり見定めて、就職先を探すのがいいでしょう。求めればきっと見つかります。


前のページに戻る