〈企業連携授業〉資生堂プロフェッショナル様によるメイク技術指導のご紹介

皆さん、こんにちは
今回はビューティスペシャリスト科メイクアップアドバイザーコース1年生を対象に行われる企業連携授業のご紹介です。
今週からはじまった資生堂プロフェッショナル株式会社様のトップインストラクターによるメイクアップ技術講習。

_MG_6083

_MG_6108 2

_MG_6079

日本のトップコスメメーカー「資生堂」が長年培ってきたメイク理論に触れられるメイクの実践的な技術指導。

_MG_6117

_MG_6096

_MG_6121

今回は実際に膨大な数の日本人の骨格分析から導き出されたゴールデンバランスの法則を理解し、その数値バランスを実践してより美しいメイクに仕上げることが課題。

_MG_6169

_MG_6189

_MG_6222

_MG_6253

_MG_6259

_MG_6285

今回の授業ではインストラクターからゴールデンバランスの数値やパーツごとのメイクのポイントについて紹介いただき、続いて学生をモデルにゴールデンバランスのデモストが行われました。

_MG_6291

_MG_6300

_MG_6308

デモストではモデルの顔分析、骨格の特徴の捉え方、眉やリップのバランスや描き方によって表情に変化が出ることや、教材のSHISEIDO STAGE WORKSⅡのブラシの手入れやファンデーションやアイブロウのカラーパレットの色使い、施術のポイントをご指導いただきました。
次の時間は学生同士で相モデルとなり、決められた時間内にゴールデンバランスのフルメイクに挑戦。

_MG_6361

_MG_6423

_MG_6442

_MG_6465

_MG_6435

_MG_6433

施術しながらひとり一人にアドバイスをいただき、左右数ミリ単位のバランスの違いや最近流行の直線的な眉が多いが眉山を作ることによる見え方の違いや、モデルの個性を引き出すポイントを個々に分析をしながらご指導いただきました。

_MG_6460

_MG_6503

_MG_6533

_MG_6601

_MG_6548

_MG_6604

メイクブラシの使い方やモデルの骨格の形状を理解し立体的にメイクを仕上げる施術のポイントなどメイクの施術中にプロからいただくアドバイスは本当に貴重な機会。

_MG_6077

次回の授業も楽しみですね。
美容部員として必須のメイク技術をしっかり身につけてくださいね。