YIC京都ビューティ専門学校
YIC京都ビューティ専門学校
アクセス
オープン
キャンパス申込
個別相談会
申込
資料請求
  • facebookアイコン
  • twitterアイコン
  • instagramアイコン
  • youtubeアイコン
  • lineアイコン
  • 検索ボタン

〈企業連携授業〉YAYOI〜BRAINS様によるカラー技術講習会のご紹介

皆さん、こんにちは

今回は美容科1年生の後期コース別の授業で行われている美容科1年生を対象とした企業連携授業の取り組みをご紹介。
先月から始まった美容サロンYAYOIBRAINSによるカラー講習会も今回が最終回。
前回に与えられた課題「インスタ映えするカラー表現」に合わせてそれぞれがデザインカットしてきたウィッグを利用して、今回の授業で学んできたウィービング(カラーリングの技法で、髪の毛束を3mmから5mm幅で取り細かいすじ状にカラーリングをおこなう技法のこと)などのホイルワークを駆使して各自が提案するカラーデザインをコンテスト形式で競います。
施術終了後、カット、カラーリングについて各々プレゼンをして講評が予定されています。

サロンワークと同様に与えられた時間は2時間10分。今回はカラー剤は使わず、ブリーチだけで濃淡、グラデーションなどデザインを表現します。
まずは各々がイメージするデザインに合わせた施術をする前にブロッキングからスタート。

学生のウイッグを見ると皆、宿題であったカットも頑張って取り組んできた様子が伺えます。
入学して丸7ヶ月。もう自分のイメージしたカットができるなんて。素晴らしい!ご指導いただいた先生方に感謝です。

野崎先生のカットウィッグには皆が注目するような素敵な仕上がり。
ウィッグのスタイリングですが、お客様に施術しているように無理な力は一切掛けないブロー。
プロの手さばきにはジッと見入ってしまうほどその所作が美しいです。

デザインの構成は頭の中。皆の仕上がりが本当に楽しみ。

ブリーチ剤を落としてスタイリングを終え、各自のプレゼンがスタートとともに先生からそれぞれに講評をいただきました。

ここで皆の作品をちょっとご紹介。プレゼンではテーマに対して設定した年齢層や好きなタレントなどカットやスタイリングのイメージがとても腑に落ちるプレゼンも多く、とてもよく考えながら今回の施術に取り組んだ様子がひしひしと伝わってきました。

先生方からもご自身の作品のカット、カラーリングのポイントについてご説明いただきました。
アシスタントを務めてくださった卒業生の先輩の作品もとても素敵です。

終了後、入選した6作品の発表と総評が行われ、講座は終了しました。

最優秀賞はこちらの作品。

入賞した皆さん、おめでとうございます!
カット、カラー、プレゼンと1年生の皆さんの成長ぶりを感じることができたとても素敵な授業でした。
ご指導いただいた講師の皆様に厚くお礼申し上げます。
DSC01099


学生の皆さん、さらなるスキルアップを目指して頑張ってくださいね