YIC京都ビューティ専門学校
YIC京都ビューティ専門学校
アクセス
オープン
キャンパス申込
個別相談会
申込
資料請求
  • facebookアイコン
  • twitterアイコン
  • instagramアイコン
  • youtubeアイコン
  • lineアイコン
  • 検索ボタン

【美容科2年生】2回目の美容師国家資格模擬試験を実施しました!

みなさんこんにちは

美容師国家試験もあと2週間を迫ってきました

全員が合格できるように、本日も美容科2年生を対象とした美容師国家資格試験の模擬試験を実施しました

試験判定は 理容師美容師国家試験委員会が定める「美容師実技試験課題別審査マニュアル」に従い、審査員の資格を持つYIC京都の専任教員らが担当します。

今日も本番さながらの、素早く器具を用意するところからカット・ワインディングなどの実技試験の模擬試験です

少しでもケアレスミスをなくすべく、緊張感を持って最初から模擬試験に挑みます

清潔な器具のセッティングはもちろん、万が一器具を落としてしまった時の対応などを模擬試験の間に知っておくことも、当日の緊張感を和らげるためにとても大切です

学生のみんなも、前回よりかは緊張感もほぐれ、試験の雰囲気に少し慣れてきている様子を感じました。これは前回を経験してこその、大きな一歩ですね

まずはカットの実技から開始します

カット終了後は、本番と同様に、ウィッグに髪の毛がついたままだったり、ウェットカットの際の水滴の付着なども原点対象に含まれるため、カット後のウィッグの拭き上げの工程も含まれています

カットが終了すると、次はワインディング模擬実技試験です

今までの授業で、みんながワインディングに苦戦しながらがんばっている姿を見てきましたが、その頃と比較すると手つきが全然違います

実技試験の終了後の片づけも、前回と同様に模擬試験では時間内に実施します

今回の本番直前の模擬試験で、自分の苦手とする実技試験の箇所、時間配分、効率的かつ正確な準備片付け、自分の緊張感のコントロールなどを改めて再確認して、試験本番はケアレスミスをすることなく、自分の最大限の能力を発揮することができ、全員が合格できるように応援しています