新年度授業スタート!

皆さん、こんにちは
新年度のオリエンテーションも終了し、本日から新年度の授業がはじまりました。
今回はビューティスペシャリスト科2年生のメイクアップアドバイザーコースではじまった企業連携授業のご紹介。

DSC00405

DSC00398

DSC00394

前期は連携先企業より様々なコレクションや雑誌等のモデルの広告写真やコンポジット撮影などの現場で活躍なさっておられるメイクアップアーティストをお招きして、フォトメイク技術やヘアメイク、ヘアアレンジなどをプロフェッショナルから学ぶ授業。
YIC京都のメイクの学びは検定対策や美容部員として求められる技術やカウンセリングスキル以外にも、ショーメイクやフォトメイクなどのテクニックとヘアメイクスキルを身につけることを目指します。

前半は講師の紹介から前期の授業内容、到達目標などの導入授業が行われ、様々なコレクションの様子や各ブランドのメイク商材のニューラインナップから流行りのメイクカラーなどにも関心を持つようにとアドバイスもありました。
また、コスメ販売の新色や流行りのカラーは、コレクションなどのメイクではモデルさんにはあえて流行りのメイクは行わないなど、メイクアップアーティストと活躍なされる現場のお話しはとても新鮮で学生らも引き込まれていました。

DSC00450

DSC00451

DSC00469

また、普段現場で利用しているメイク道具を学生たちに触れさせていただく機会もいただき、現場で欠かせないメイク商材でファンデーションやアイブロウなど使い勝手の良さなど様々なブランドごとにメリットなどご紹介いただきました。

DSC00505

DSC00519

DSC00524

DSC00558

DSC00620

DSC00531

後半は相モデルで1年間学んできた顔分析や似合わせのテクニックを実践。各自の技量や表現力をそれぞれチェックしていただくとともにアドバイスをいただきながら修正してメイクを仕上げていました。

DSC00645

DSC00660

DSC00667

DSC00687

DSC00682

DSC00703

後半からはヘアメイクの授業。

DSC00823

DSC00811

DSC00834

DSC00844

DSC00852

DSC00827

美容部員のお仕事でもお客様にちょっとしたヘアアレンジなどを提案できたり、お顔立ちに似合ったヘアセットなどアドバイスできると仕事にも活かせますね。
学生の皆さん、次回の授業も頑張ってくださいね。