エステティシャンとして心がけたい身だしなみ

エステ専門学校で必要な知識・技術を身につけ、プロのエステティシャンとして役立てるためにも、身だしなみに気を使うことは大切です。


綺麗で清潔感のある身だしなみを意識しよう

綺麗で清潔感のある身だしなみを意識しよう

エステは、リラクゼーションだけでなく美を極めるために通う場所です。だからこそ、エステティシャンは美のプロとしてお客様の理想であることが求められます。

また、直接お客様の肌に触れる仕事なので距離感も近く、清潔感を保つことはお客様に気持ち良くリラックスしていただくための大切な要素となります。

プロのエステティシャンを目指すのであれば、知識や技術を学校で学ぶのと同じぐらいに、清潔感のある身だしなみを意識することも大切です。


心がけたい身だしなみポイント


ヘアスタイル

施術の際は邪魔にならないように長い髪は束ねます。短い髪はピンを使ってまとめましょう。その際はタイトにまとめると清潔感がプラスされます。髪の色は店舗によって制限が異なりますが、清潔感を出すためにも過度なカラーリングは避けることをおすすめします。


手・爪

手はお客様の肌に直接触れる部分なので念入りにケアを行いましょう。特に爪はお客様を傷つけてしまわないように短く切るようにしてください。やすりを使って角を落とし、丸みを持たせれば安心です。


メイク

メイクで肌を美しく見せることができれば、お客様からの高感度も高くなります。しかし、メイクが濃すぎると逆効果なので、自然にみえるメイクを心がけてください。


におい

不快感を与えないためにも汗のにおいや口臭などはしっかりケアを行いましょう。また、香水や香りの強い柔軟剤などにも注意が必要です。


身だしなみのチェックはこまめに

身だしなみのチェックはこまめに

綺麗に整えた身だしなみでも、時間が経過すると崩れてしまうことがあります。

常に綺麗な状態を維持するためには、上記のポイントを押さえた身だしなみを意識するだけでなく、こまめに自分の身だしなみをチェックすることも大切です。特に施術が終わって次のお客様を対応する前には、忘れずに身だしなみを整えるようにしましょう。

エステの専門学校【YIC京都】は、関西唯一の国際エステティック連盟(INFA)認定校です。エステティシャンの地位向上を目指した高い知識と技術をはじめ、プロとしての身だしなみなど基本から学ぶことができる学校です。関西でエステの専門学校をお探しの方はぜひご検討ください。

お役立ちコラム

エステの専門学校で知識や技術を学ぶなら【YIC京都】